Rカラハジメルコト      日々の生活
by miorancio
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハンモック

ハンモックを付けたいって思ってる。

冬にオーストラリアに行った。
山の中のヒッピータウンにトモダチが滞在してた
レインボーリトリートに遊びに行ったときの写真。
オーナーの手作りハウス。
なんだかゆるいでしょ。

こんなお外みたいな感じ、最高だ!
f0077151_0291276.jpg


そして滞在中のトモダチのベット、
外ジャン!!星空が見えて素敵らしい。
f0077151_0302814.jpg


ハンモック2000というハンモック屋さん。フジロックに行ったとき寝てみて
気持ちよかった。なによりハンモックが色とりどりでステキ。
ゆるい雰囲気のお店で遊びに行きたいと思ってる。
f0077151_0365441.jpg
[PR]
by miorancio | 2006-04-22 00:52 | Renovation

カベの色決定!

実際の色とは違うかも。
だけど、こんな感じになる予定です。

サビの塗料は結局カベには使わず、アクセントで使うことに。

ポーターズペイントは塗料の名前がいい、番号とかじゃないのだ。

リビングのカベに大量に使用するのは
白(morning light)

クローゼット入口には
黒っぽい(dark seacret)

リビングのアクセントになるのは最後まで悩んだ
薄紫(powder lilac)

エントランスは最初から決めていた
オーストラリアの赤い砂漠色(red bank)+天井は薄青(ice)

屋根裏は勝手にフランスのイメージなんだけど
グレーがかった青みが強い青緑(porpoice)
+アクセントに黒板ぽいカラーの(polo)+天井は薄青(ice)
f0077151_20324057.jpg


今日、ママ宅に入ってる職人さんから、パテ埋め用コーキング材を1本頂いた。
これで下地調整をしてシーラを塗ってからこの色たちを塗っていくのだ。

来週はポーターズペイントへとりにいく。
さ、ゴールデンウィークはがんばるぞ!
手伝ってくれる皆様宜しくお願いします!
[PR]
by miorancio | 2006-04-20 21:01 | Renovation

久しぶりのライブ!

土曜日にJACK JOHNSONのライブに行ってきた。

ダンナさんとの初デートで買ったCDが
ジャックのファースト「Brushfire Fairytales」
リコメンドのコーナーにあって視聴して
「なにコレ!」「いいじゃない!」

時がたつのが早い。
ずいぶん前のことだなあ・・・4年前かあ。


f0077151_0164424.jpg一緒にやったALO

すごくかっこよかった!






パタゴニアやサーフライダーファンデーションのテントが会場にあった。
パタゴニアを覗いてみると、売り上げの1%を環境保護活動に寄付するという、
「1% for the Planet」の展示だった。
寄付額がパタゴニアの次に多いのが、ジャックなんだって。
パタゴニアの仲良しのおねいさんがテントにいて教えてくれた。
すごいなぁ…ジャック。

会場は幕張メッセだったんだけど、
京葉線の幕張のホームには4/24にオープンする
イケアのポスターがたくさん張ってあった・・・
早く行きたい。
最初は混んでるんだろうな。
[PR]
by miorancio | 2006-04-18 00:45 | Refresh

タイルが届いた!

洗面所とトイレに貼るために取り寄せたタイルが届いた!

オークションで注文したタイル、40シート入り1箱お買い上げ。
高価な(かなりお買い得だったと私は思う・・・)ものではなかった為、勢いで注文!
画像だけで注文したのでちょっと心配だったのだけど・・・

思った通りのレトロなタイルでうれしい。
f0077151_20463194.jpg

1シートはこんな状態。
表に紙が貼ってある。接着後、スポンジに水を含ませてはがす。
f0077151_20472582.jpg

建築業の親戚が多い私は、頼れていいときもあるのだけど・・・
ごちゃごちゃうるさいときもある。
今日もタイルを見せたら、
「お前が貼るのか?難しいぞ~目地はどうする?タイルは冷たいぞ~ などなど・・・」

困ったときには頼れる叔父さん、文句はいいません・・・
[PR]
by miorancio | 2006-04-11 20:51 | Renovation

workshop

世田谷のものづくり学校の中にある
ポーターズペイントのworkshop に行ってきた。

今回の workshop の生徒さんは3人。
ラッキーなことに一人一壁あたえられて思う存分体験することができた。
たくさんいると塗り待ち、刷毛待ちになるらしい。

塗るのは思ったより難しくない。
実際に塗るときのイメージが出来た。
それと何よりペンキの臭いがしないコトに感動する。

「塗りたい小物を持参して下さい」ということで、
先週頂いたメロン ( 美味しかった!)の入っていた木箱を
錆びた鉄の質感をだす”Liquid Iron”という塗料を試してみた。

塗り終わってしばらくしたら、白っぽい木箱が鉄のような重い箱に変った。
上蓋のトップの部分の色具合が気に入っている、
サイドはちょっと液体をつけすぎて茶色くサビが出すぎた。
f0077151_23364942.jpg

上蓋のトップの部分
f0077151_23374697.jpg


家の壁の一部を塗料”Liquid Iron”っていうのはどうかな、と試してみたけど、
本当に鉄錆の粉が落ちるからやっぱり内装の壁には不向きなのか・・・
只今家族会議中・・・

workshop で実際に使いたい何色か試させてもらったけど、
やっぱり頭が色でいっぱいになってしまった。

ポーターズペイントの方に質問があったらいつでもご相談くださいと言う事と、
「この色!」という色をぜひとも見つけてくださいとメールを頂き、
来週には発注出来るようにしたいと思ってる。

昨日のお天気の変りやすい天気で
ポーターズペイントの方曰く「けっこうな錆日和でしたよ」とのコトでした。

世田谷のものづくり学校は面白い。
学生気分も味わえる。
他の workshop も体験もしてみたい。
[PR]
by miorancio | 2006-04-09 23:49 | Renovation

カベの色

f0077151_19335057.jpg


アシタは世田谷ものづくり学校の中にある

ポーターズペイントのworkshopにダンナと参加する。

色のサンプルを購入してから

電車に乗っても、トイレに入っても、お風呂に入っても

頭の中でカベの色を変えてみる・・・

寝室になる屋根裏の色が決まらない。

アシタのworkshopで 「 ピン!」とくることを祈ろう。
[PR]
by miorancio | 2006-04-07 18:45 | Renovation